スポンサーサイト

 --, -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3DCGを知る上で参考にしたサイト

 02, 2013 00:50
TKD + SMZさんも3Dモデリングを始めれられるとのことなので、湯屋が参考にさせてもらったサイトを掲載してみようと思います。

メタセコイア…安い上にとっても使いやすいです。初心者におすすめ。
ZBRUSH…様々な種類の3Dブラシを使用してペイント感覚でモデリングができるソフト。ペンタブレット必須。らしい。このソフトは高価なグラボを用意しなくても大丈夫なようです。私、気になります!
他にはmodo601lightwave3dsmaxmayaなどが主にデジタルモデリングに使われている印象。

デザイナーの視点で見た~ 3DCGのススメ…3DCGについてひと通りの事が書かれています。
みんなの3DCG…少し情報が古いところがありますが(modoのver.とか)、どんなソフトがあるのか、自分に今必要なソフトはどれなのかをある程度知ることができると思います。
CLIPのメタセコイア使い方講座…メタセコイアの他にもイラスタなど様々なソフトの使い方を掲載されています。湯屋はここで紹介されているものをひと通り作ってみました。むずかちい。

安眠(あみん)ガレキのばぁ~さんのこのエントリー…デジタルで原型を作る上で、立体化をするまでに必要なモノなどを紹介しています。参考になります。

とりあえずこのくらいでしょうか。あれ、意外と少ないw
他にもモデリングソフトで原型作っている方のブログを覗いたり、関連書籍や雑誌で情報を集めています。
1月に出たCGWORLDはデジタル原型についての記事が載っているのでオススメです。

兎にも角にも初心者はメタセコで使い方講座のものをひと通り作るのがいいのではないでしょうか。

この記事がお役に立てればいいのですが…以上です。

COMMENT - 0

WHAT'S NEW?

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。